スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジン に反映されるまでの 期間

[ SEO 対策 ] テクニック と ノウハウ | 2009.06.14

検索エンジン に 反映 されるまでどれぐらいかかると思いますか?
SEO対策 したけど、なかなか上位に表示されないこともあると思います。
しかし、たった1日だけでは SEO効果 を確かめることはできないのです。
ということで
検索エンジン に 反映 されるまで、
どれぐらいの 期間 が必要なのか考えてみましょう。

反映 されるまで 時間 がかかる


SEO対策 を行なったけど、検索エンジン ではまだ反映されない・・・。
タイトルタグの表示を変更したのに、検索エンジンでは
旧タイトルが表示されている。
そんなことがあると思います。
では一体どれぐらい経てば反映されるのか?

それはブログによって違います。
いろんなところからの被リンクをたくさんもらっているブログは
その数だけブログへの入り口があるということです。
そして、入り口が多ければ検索エンジンも
ブログに訪問する機会が増えます。
そして頻繁に更新しているブログであれば
検索エンジンも小まめにブログを訪れてくれたりするのです。

そう・・・反映されるまでの期間はブログによって違うのです。

すべての ページ を 反映


反映されるまではブログによって違うといいましたねっ。
遅ければ1週間以上かかることもあります。でも、
早ければ1日、いやっ数時間で反映されるブログもあります。
特にトップページは早いと思います。
しかし、カテゴリーページや個別記事のページは
やはり時間がかかるのです。

カテゴリーページであれば、
おそらくトップページからのリンクがあると思いますので、
トップページの次に反映されやすいと思います。
しかし、個別記事ページはさらに遅くなりがちなのです。
トップページからリンクを辿っていった場合、
ブログの奥底に行けば行くほど遅くなってしまうんです。

あと、1つのカテゴリーページが反映されても、
すべてのカテゴリーページが反映されているとは限りません。
ということでトップページが反映されたとしても
すべてのページが反映されているとは限らないのです。

SEO 効果は 時間 がかかる


ということでもうお分かりですねっ。
SEO対策をしても、その効果はすぐには現われないということです。
ですので、1日しか経ってないのに効果がないということで
再び、メタタグやタイトルタグや見出しタグを変更したりするのはよくないということです。
すべての記事に反映された上で、
SEO効果の研究と分析をして、次に反映させることが大切なのです。

反映されたらトップページの順位が下がったとします。
だからといって、SEO対策が間違っているとは限りません。
もしかしたら、カテゴリーや個別記事のページは
検索の上位に行っているかもしれないのです。
そうなれば、次はトップページのみSEO対策を変更すればいいですよねっ。
効果を焦らず、じっくりと見守ることも大切なんです。

検索エンジン で調べる


タイトルタグを変更した場合は特に分かりやすいですよねっ。
検索エンジンで調べた時、ページのタイトルが表示されますもんねっ。
ですので、もしタイトルタグなどを変更したら
まずトップページのタイトルを検索エンジンで調べてみてください。
もし反映されていれば、次はカテゴリー、そして個別記事と
調べることが大切なんですねっ。
そして順位の上がり下がりで、また新たなSEO対策が行なえるのです。

もしグーグルで順位が下がっても、
ヤフーでは順位が上がっているということもありますしねっ。

あとアクセス解析も使って、SEOの効果を分析していきましょう。
そしてみなさんのブログに合ったSEO対策を見つけてください。
じっくりと時間をかけて検索エンジンの動きを眺めることが大切なんですねっ。
関連記事
人気ブログランキング この記事がお役に立てましたら1クリックお願いします

テレビ の 影響力 は 絶大 | FC2 で META KEYWORD の 最適化









管理者にだけ表示を許可する
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。