スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nofollow で ページランク が 消滅

[ SEO 対策 ] テクニック と ノウハウ | 2009.06.24

nofollow については、以前の記事
nofollowとは?」「外部リンクにnofollow

の中で
ご説明しましたよねっ。
ページランク の流れを調節するのに、nofollow はとても効果的でした。
しかし、それが今後は使えなくなってしまうのです。

PageRank スカルプティング


これは初心者の方には少し難しいと思いますが、
ブログ内にある外部リンクや内部リンクに nofollow を使うことにより、
ページランクの流れを無駄なくブログ内に行き渡るようにする方法があります。
これを「 PageRank スカルプティング 」と言います。

これは ページランク を渡したいページにだけに絞ることによって、
ページランク の質を高める方法で、
かなり高度なSEO対策の1つなんです。
例えば、プロフィールや外部リンクなど
ページランク を渡しても有益にならないリンク先に
ページランク の流れをストップさせることにより、
その他の有益なリンク先へ、より質の高いページランクを渡すSEOです。

ページランク が消滅する


このように「 PageRank スカルプティング 」は
SEOにおいて効果的だったんですねっ。
しかし、この方法は・・・もう意味が無くなってしまうのです。

今までnofollowによって、ページランクを渡さず、
その分、他のリンク先にページランクを回していたのですが、
今では、他に回していたページランクは回されることはなく、
その時点で消滅してしまうということなのです。

ですので、PageRank スカルプティングを内部リンクで行っていた場合、
ページランクがただ単に消滅していることとなり、
かなりもったいないことになっているのです。

nofollow の 使い方


となると、どのように nofollow を使えばいいのか?
それは本来の使い方が一番になってくるのです。

コメントやトラックバックなど、
スパム対策として nofollow を使うということです。
あとページのテーマと関連性のないリンク先に対してもいいかもしれません。

外部からの被リンクを増加


ブログ内の無駄な ページランク の流れを
nofollow を使って今までがんばってきましたが
もう使えなくなってしまいました。
なら、どうすればいいのか?

SEOの原点になるかもしれませんが、
内部リンクのことばかり考えるよりも、
より良い記事を書くということが一番になってくるのです。
いい記事であれば、絶対に外部からの被リンクが集まってくるもんなんです。

「 PageRank スカルプティング 」はとっても高度なテクニックだったので、
あまりよく分からなかったという方もいるかと思います。
でもそれでいいんです。
結論は、いい記事をこれからも書いていこう!ということなんです。
ですので、今現在 nofollow を使って
「 PageRank スカルプティング 」を行っていたという方は
nofollow の指定をやめてしまって、
SEOに原点に返るということが必要だと思います。

これからも良い記事を書いていきましょう!!

関連記事


 ≫ nofollow とは?
 ≫ 外部リンク に nofollow
関連記事
人気ブログランキング この記事がお役に立てましたら1クリックお願いします

商品紹介はお早めに | FC2 で META Description の 最適化









管理者にだけ表示を許可する
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。