スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEOは「お気に入り」の中に隠れている

[ SEO 対策 ] 基本 初級 | 2010.04.20

みなさんは「お気に入り」や「ブックマーク」などの
機能を普段使われていますか?
とても便利な機能なので、きっと多くの方がお使いだと思います。
また、ブックマークの中でも「ソーシャルブックマーク」というのは
被リンク効果があり、SEO効果があるとご説明しました。

今回はそんな「お気に入り」「ブックマーク」にもっと注目して
自分のブログを見直してみましょう。

なぜ「お気に入り」に登録するのですか?


「お気に入り」や「ブックマーク」の違いは以前ご説明しましたねっ。
どちらをお使いでもいいのですが、
やはり登録するにはそれなりの理由があるわけです。
「お気に入り」や「ブックマーク」という便利な機能を使うに値する
ブログやサイトだからということですよねっ。

いつでもすぐに開くことのできる機能、逆に言えば
そこに登録されているブログやサイトは
いつでも見たい時すぐに見たいページだということです。
まぁ、これは全然説明する必要もないぐらい当たり前のことですよねっ。
でも、このことを決して忘れてはいけません。

登録サイトを1つずつ見てみよう


ではみなさんが登録しているサイトやブログなどを
1つ1つ見ていってください。
どのようなページを登録されていますか?

  • 興味の湧く情報を提供してくれている。
  • 参考になる情報を提供してくれている。
  • 情報量がとても多い。
  • 情報がとても詳しく紹介されている。

まぁ、この他にもいろいろとあると思いますが
やはりみなさんにとって必要としているページが
お気に入りやブックマークに登録されていますよねっ。

このようにみなさんのブログも
「お気に入り」や「ブックマーク」に登録してもらえるような
ブログにすることが必要になってくるのです。

あなたのブログを一覧に加えたいですか?


それではみなさんのブログを見てみましょう。
トップページだけはなく、記事の一覧だったり
サイトマップのページだったり
魅力的なコンテンツを含むページはありましたか?

登録されるのはトップページだけは限りません。
それはきっとみなさんが「お気に入り」に登録している中にも
トップページではないページも存在すると思います。
記事1つ1つが登録されるチャンスを持っているということですねっ。

記事を作成する時、画像を載せる方がいいけど・・・邪魔臭い。
私もよくそのように思うこともありますが
やはり時間がかかってでも、満足いくだけのことをすれば
それだけいい記事になるんですよねぇ。
それは記事の内容だけではなく
見た目も綺麗になるようにデザインも考えてみたりするのも
意外とクオリティの高い記事になったりします。

「お気に入り」と「ソーシャルブックマーク」の関係


いくら「お気に入り」に登録されてもSEO効果はありません。
一方、「ブックマーク」の中の「ソーシャルブックマーク」は
登録されると被リンクとしてカウントされSEOにおいても効果があります。
しかし、「ソーシャルブックマーク」にはなかなか登録してもらうのは難しいことです。
というのはやはり「ソーシャルブックマーク」ではなく
「お気に入り」や「オンラインブックマーク」を利用している方がほとんどだからです。

しかし、「ソーシャルブックマーク」に登録されている数が多いサイトは
それ以上に「お気に入り」や「ブックマーク」に
登録されている数の方がはるかに多いのです。
そのような人気のブログはブックマークやRSSボタンなどを使って、
「ソーシャルブックマーク」に登録される確率を上げるように
いろいろ考えて工夫されているかもしれませんが、
それでも「お気に入り」の登録数を上回ることはできないんですねっ。

なので「ソーシャルブックマーク」だけを考えていてはいけません。
クオリティの高い記事を書けば、自然と「お気に入り」に登録される数は増えますし、
パーセンテージは違えど、「ソーシャルブックマーク」の登録数も自然と増えるのです。

登録されるようなブログがSEOでは生き残る


検索エンジンは日々進化していきます。
検索で何かを調べた時に、より求める情報、そしてクオリティの高い情報を
検索エンジンのユーザーに提供できるように
かなりのスピードで進化していっています。

そんな検索エンジンが「お気に入り」に登録されているようなブログの
評価を下げ、検索結果から省くわけがありませんよねっ。
検索エンジンが上位表示させたいページこそが
「お気に入り」や「ブックマーク」に登録されているような
便利で参考になるクオリティの高いページなのですから。

なので「お気に入り」などに登録されているサイトこそが
生き残っていけるのだと思います。
ですので、みなさんももう一度自分のブログを見直してみてください。
新たに記事を作成してサイトボリュームをアップさせるのもいいですが、
過去の記事に目を向けてみて、
今までの記事1つ1つに肉付けしていって、
クオリティを上げることも考えてみてください。
今からでも全然遅くありませんよっ。

関連記事
人気ブログランキング この記事がお役に立てましたら1クリックお願いします

はてなブックマークの人気記事ランキングの表示方法 | 2010年4月 グーグルのページランクが更新されました









管理者にだけ表示を許可する
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。