スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグルページランクがグレー色状態の原因

[ SEO 対策 ] テクニック と ノウハウ | 2009.12.19

みなさんのブログのトップページのページランクはどうですか?
ブログでは最高でも4までなので
2~4ぐらいあればいい方だと思います。

といいましてもそれほどページランクは気にすることはなく
グーグルが提供してくれている指標といえど
あくまでも参考程度のものです。

しかし、今回はトップページ以外のページに目を向けてみましょう。
中には0のページも少なくないと思います。
(ページランクが0の場合、ゲージは真っ白)
しかし、ゲージが0にも満たないグレー色のままのページランクも存在するのです。

今回、この場合をよく考えていきましょう。
ちなみにトップページに2~4ほどのページランクが与えられている
ブログさんのみ参考になるものになっています。

グーグルツールバーを設置しましょう


ツールバーはかなりの種類ありますが、
みなさんはどのツールバーをお使いですか?
私はグーグルを使っているのですが
表示しているページのグーグルページランクを
常に表示してくれるのでとても便利ですよっ。

あっ・・・他のツールバーでも表示できるのかなっ?
ちょっとわかりませんが、もしツールバーにこだわりがないのであれば
グーグルツールバーで、みなさんのブログ内の
全ページのページランクをチェックしてみてはいかがですか?

グーグルによる不具合


みなさんブログのカテゴリー、個別記事、
それぞれのトップページを見てみてください。
グレー色になっているものはありませんか?
その場合、理由や原因はいろいろありますが
グーグルの不具合という可能性も考えられるのです。

ですので、特別何かスパムになるようなことをしていない限り
大丈夫ですので、自信を持ってくださいねっ。

記事を作ってまだ間もない


記事を作ってまだ間もないのであれば
グレーの状態でも問題ありません。
例えば、最も最近アップした記事を見てみてください。
きっとグレー表示になっていますよねっ。

前回のグーグルページランク更新より以降にアップした記事は
すべてグレー表示になっています。
ですので、この場合も心配ありません。
おそらく次のページランク更新時に
問題がなければ、ランクが割り当てられると思います。

重要なページをチェックしてみよう


みなさんのブログの中の記事で
けっこう重要度の高い記事などありますよねっ。

例えば

  • 全記事一覧のページ
  • いくつかの記事をまとめたリストの記事
  • サイトマップの記事
  • とてもクオリティの高い記事

挙げればキリがなくなりますが
やはり検索エンジンに評価してもらいたい記事というのはいくつかありますよねっ。
しかし、そのような記事がグレー表示のままだと少し問題があります。
もちろんグーグルによる不具合であれば心配はいりません。
しかし、目安であれど正当に評価された結果がグレーだと問題があります。

重要視されたい記事はグレーのままだと問題


トップページのページランクが3~4以上のブログがあるとします。
そして例えばサイトマップのような重要な記事があった場合、
サイトマップの記事のページランクは1~3ぐらいあるのが理想です。

もしページランクが0で真っ白であれば
リンクジュースの渡し方を失敗している可能性があり
構成やレイアウト、ページ内リンク数を調節する必要があります。
しかし、もしサイトマップのような重要視してもらいたい記事が
グレー色の状態のままだとすると、おそらく問題があります。

ペナルティやスパム判定されている場合があるということですねっ。
この場合、何かが足りないという可能性は低いです。
逆に何かをしてしまっている場合がほとんどです。

重要なページがグレー色状態の理由


例えば、トップページから1クリックでいける場所にあり、
サイトマップなどの重要視してもらいたい記事がグレー色の場合、
いろいろな理由が考えられます。

  • ページを作って間もない。
  • 最近、記事タイトル・記事URLを変更した。
  • 記事内の文字数(コンテンツ量)がかなり少ない。
  • 重複コンテンツ(同じ内容の記事が他にも存在する)

上記に挙げた場合だと、時間が解決してくれますし
コンテンツ量が少ないのであれば、増やせばいいだけです。
重複している場合は、どちらかを削除しましょう。

しかし、これらの原因でないのであれば
グーグルによる不具合か
何かしらのペナルティやスパム扱いされるようなことを
している可能性があるんですねっ。

対策と対処方法


もしその場合、マイナスとなる要因を省いていく作業をしていかなければいけません。
では何を訂正、もしくは省かなければいけないのか?
これは・・・ブログによっていろいろな原因が考えられるので一概には答えられません。

しかし、あえて言うならば
SEOを意識し過ぎている部分ということですねっ。
その記事の評価を上げるあまり、SEOをし過ぎていないですか?
その場合、その部分を訂正していきましょう。

やはりサイトマップ等の重要なページというのは
そのブログの核となるページですので
きちんと評価されるのとされないのではアクセス数が変わってきますもんねっ。
ぜひこの機会にページランクをチェックしてみて
改善してみてください。
ページランクの仕組みを以前紹介しましたが
そのあたりも考えながら、うまくリンクジュースをブログ内に渡していきましょう。

トップページのページランクはまず気にしなくていいです。
それよりも、いかに多く、そして効率良く
ブログ内のたくさんのページにリンクジュースを流すかが鍵を握ります。
それがうまいブログは検索エンジンからのアクセスが多いので
ぜひみなさんのブログもチェックしてみてください。

ページランクはあくまで目安、なら目安として最大限活用しましょう。
関連記事
人気ブログランキング この記事がお役に立てましたら1クリックお願いします

FC2で<h1>タグをページごとに最適化 | テンプレートは右カラムのレイアウトを選ぶ理由









管理者にだけ表示を許可する
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。