スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイルシートの文法をチェックできるツール 「W3C CSS」

[ SEO 対策 ] 無料 便利 ツール | 2010.01.11

CSSのチェックツールW3C CSS」というチェックツールをみなさんはご存知ですか?
これはスタイルシートをチェックしてくれるツールです。
エラー部分があると教えてくれますし
警告として直しておいた方がいいところも教えてくれます。

ぜひみなさんも一度使ってみてはいかがでしょうか?

ツールの使い方


  • チェックしたいサイトのURLを挿入
  • 「検証」ボタンをクリック

これで調べたいサイトのスタイルシートをチェックすることができます。
とっても簡単ですよねっ。

チェック結果の項目


  • エラー
  • 警告
  • 入力されたCSS(スタイルシート)

この3つの項目が表示されます。
まずやはり「エラー」部分はできるだけ直しておいた方がいいでしょうねっ。
そして、「警告」部分ですが、これはそれほど気にすることはないと思います。
直した方がいいかもしれませんが、直さなくても問題はないということです。

そして「入力されたCSS」が表示されるということで
「エラー」と「警告」部分を照らし合わせてみて
改善してみてはいかがでしょうか?

やはりいくらスタイルシートの知識があっても
ミスは誰でもしてしまうことがあるんですねっ。
ですので、カスタマイズしたあとなどは
一度チェックしておくのがいいと思います。

「入力されたCSS」の表示こそが一番の魅力


このツールの一番の魅力は上で挙げた3つ目の項目です。
調べたいURLのスタイルシート部分を見ることができるんです。
ということはライバルサイトのスタイルシートを見ることができるんですねっ。

あとはやはり優れたブログを調べてみて
どのようなスタイルシートになっているのか?
またHTML部分だけ見てもわからない、表示方法など
SEO分析やカスタマイズにおいても、とっても役に立つ便利なツールなんですねっ。

HTMLの文法もチェックすることができる


このサイトではスタイルシートだけではなく
HTMLの文法もチェックできるツールがあります。
しかし、残念ながらこれは日本語に対応していなくて
英語で表示されるのでちょっと使いづらいんですねぇ。

ですので、HTMLの文法を調べたいというのであれば
以前紹介したHTMLの文法チェックツールの方が使いやすいので
そちらを使ってみてください。


ということで


みなさんも調べてみてはいかがでしょうか?
あまりスタイルシートというのは目を向ける機会はありませんが
色んなブログのCSS部分がわかるというのはとっても大きなことだと思います。
なので
ぜひ、SEO分析やカスタマイズにお役立てください。



関連記事


関連記事
人気ブログランキング この記事がお役に立てましたら1クリックお願いします

「SEOチェキ!」でサイト(ブログ)を解析しましょう | テンプレートをSEO対策するついでにカスタマイズしてみました









管理者にだけ表示を許可する
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。