スポンサーサイト

スポンサー広告 | --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外部リンク を 別ウィンドウ で開く メリット

[ アフィリエイト ] 基本 を学ぼう | 2009.04.12

リンク をそのままのウィンドウで開く場合と、
リンクを 別ウィンドウ で開き表示させる場合があります。
今回は、後者のリンクを 別ウィンドウ で開く メリット をご紹介します。

リンクを 別ウィンドウ で開く 方法 が分からない方は、
記事「リンク を 別ウィンドウ で開く 方法」でご紹介しているのでご参考ください。

リンク を 別ウィンドウ で開く メリット


  1. 人気ブログランキング (そのままのウィンドウで表示)
  2. 人気ブログランキング (別ウィンドウで表示)

上の2つのリンクは私が参加している「人気ブログランキング」のリンクです。
どちらも同じベージが開くのですが、開き方が違うんです。
1がそのままのウィンドウで表示され、2が別ウィンドウで表示します。

どちらのリンクも「人気ブログランキング」に投票されるので
クリックしていただけるのはとっても嬉しいことです。
しかし、「人気ブログランキング」のページでいろいろ見て回ったあと、
できれば再び自分のブログへ戻ってきてもらいたいですよねっ。
その際に、1だと「戻る」を何回かクリックしてもらわないといけませんよねっ。
しかし、2だと開いているウィンドウを閉じた時点で、
一発で自分のブログに戻ってきてくれるわけです。
やはりこの2つ作業の違いはとても大きいです。

外部リンク はすべて 別ウィンドウ で


まず「外部リンク」とは、「自分のブログとは違う他のサイトへのリンク」のことです。
先ほど、「人気ブログランキング」で説明しましたが、
「人気ブログランキング」に限らず、
外部リンクすべてを別ウィンドウで開くようにしておくのが理想です。

これはもうお分かりですねっ。
やはり 外部リンク をそのままのウィンドウで開くようにしておくと、
再び自分のブログへは、戻ってきてもらいにくくなります。
このように、ぜひ 外部リンク は 別ウィンドウ で開くようにして、
再び自分のブログを見てもらいましょう。
些細なことかもしれませんが、この細かな作業が
アフィリエイト成功へ1歩近づけるんですねっ。

関連記事


 ≫ リンク を 別ウィンドウ で開く 方法
 ≫ 内部リンク は 別ウィンドウ にしない
関連記事
人気ブログランキング この記事がお役に立てましたら1クリックお願いします

リンク を 別ウィンドウ で開く 方法 | トラックバック とは?









管理者にだけ表示を許可する
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。